-INFORMATION-

お知らせ

外壁塗装をお考えの方へ作業工程について紹介します!

「外壁塗装を検討中だが、どういった流れか知っておきたい」
このようにお考えの方は多いです。
いざ工事をするとなってどのような流れで進められるのかを知らないのは不安ですよね。
そこで今回は、羽曳野市、藤井寺市周辺で外壁塗装をお考えの方へ作業工程について紹介します。

 

□外壁塗装が完了する前の流れを紹介

ここでは外壁塗装の作業工程について紹介します。
作業工程は以下の8つです。

・仮設工事
・高圧洗浄
・下地補修
・養生
・下塗り
・中塗、上塗り
・点検
・足場解体、引き渡し

一般的な大きさの住宅で、天候に恵まれていれば、これらの工程をおよそ2週間で終えられます。

もちろん施行会社によっていくつかの工程が入れ替わったり、手順が増えたり減ったりすることがあります。
そのため、あくまで参考にしていただければ幸いです。

 

□外壁塗装の工事が思わぬトラブルに

ここまでは作業工程について紹介しました。
ここからは外壁塗装をする際に気をつけたいポイントについて紹介します。

外壁塗装でよくあるトラブルが、ご近所トラブルです。
実際にどのようなケースが予想されるかを下記にまとめておきました。

・塗料が飛び散って植木に斑点ができてしまった
・塗料のにおいがひどく、気分を害してしまった
・資材が道路にあるせいで駐車場の出し入れに困った
・一度にたくさんのトラックが来たので驚いた
・見慣れない人の出入りで不安になった

実際に、外壁塗装をしていると、上記のようなトラブルに遭うことがあります。
では、こうしたトラブルを未然に防ぐためにはどうしたら良いのでしょうか。
おすすめの対策は、ご近所への挨拶回りです。

どのトラブルにおいても、事前の周知がなかったことが原因として考えられます。
騒音やにおいは工事をする上でどうしても発生してしまう問題です。
それらを事前に知らせておけば、お互いにある程度対処できたかもしれませんよね。
こういった理由から、外壁塗装の工事をする前には、ご近所への挨拶回りが欠かせません。

施行会社の方と一緒に挨拶に回ると、より詳しく工事の内容について話していただけるので、おすすめです。
トラブルが発生する前に未然に対策をしておきましょう。

 

□まとめ

今回は、羽曳野市、藤井寺市周辺で外壁塗装をお考えの方へ作業工程について紹介しました。
作業の工程や外壁塗装が近所とのトラブルになる可能性があることをご理解いただけたでしょうか。
外壁塗装に関して知りたいことやわからないことがあるという方はぜひ当社までご相談くださいね。