-INFORMATION-

お知らせ

外壁塗装を考えの方へ色の組み合わせについて紹介します!

「外壁塗装を考えているけれど、色の組み合わせで迷っている。」
どのように色を組み合わせたら良いかがわからないという方は多くいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、色選びのコツや人気の配色について紹介します。
外壁塗装の色選びでお困りの方はぜひ参考にしてくださいね。

 

□色選びのコツを紹介

ここでは色を選ぶ際のコツを紹介します。
5つのコツを紹介しますので、色選びで失敗したくないという方はぜひ参考にしてくださいね。

1つ目は、コンセプトを決めることです。
ナチュラルな家にしたいのか、シックな家にしたいのかによって、おすすめの色は異なります。
専門会社の方に相談しながら決めると良いでしょう。

2つ目は、汚れの目立ちにくさを考慮することです。
汚れの目立ちやすさは長く住む上ではとても重要です。
メンテナンスの手間をとるか、好みの色をとるかは自由なのでじっくり決めてくださいね。

3つ目は、近隣との調和性を考えることです。
あまりにも特徴的な色を選択してしまうと、周囲から浮いた印象を持たれるかもしれません。
気に入った色が周囲の環境に適しているかを確認してみてくださいね。

1つ目、2つ目、3つ目のコツを参考にしながら色を絞っていきましょう。
いくつか候補を持っておくと良いです。

候補となる色が決まったら4つ目と5つ目を参考にしながら、色の見え方を確認してみてください。

4つ目は、大きな面積で色味を確認することです。
色は面積の大きさによって見え方が異なります。
小さな色の見本やサンプルなどと外壁に塗った場合では、印象がかなり変化します。
できる限り大きな見本やサンプルを用意してもらいましょう。

5つ目は、異なる時間帯で色を確認することです。
色は光の当たり方で見え方が変わります。
朝、昼、夜とそれぞれの時間でどのように見え方が変わるのかを把握しておいた方が良いでしょう。

 

□人気の配色とやらない方が良い組み合わせ

ここまでは色選びのコツを5つ紹介しました。
ここからは人気の配色とおすすめしない配色を紹介します。

屋根と外壁の人気の配色は以下の通りです。
・プラックとアイボリー
・ブラックとブラウン
・グレーとベージュ
・エバーグリーンとアイボリー
・ミッドナイトブルーとベージュ

外壁と外壁の人気の配色は以下の通りです。
・ベージュとブラウン
・グレーとアイボリー
・グレーとブラウン
・黄土色と抹茶色

おすすめしない配色は以下の通りです。
・色と黒の組み合わせ
汚れが目立ちやすかったり、周囲から浮いた家になってしまったりする恐れがありますので、あまりおすすめできません。

・劣化の仕方が異なる色の組み合わせ
例を挙げるとするならば、赤と青の組み合わせです。
劣化の仕方が異なるので、メンテナンスも大変です。

・外壁に4色以上使用する
あまりに多くの種類の色を使用してしまうと、統一感が損なわれてしまいます。
それぞれの色が目立たなくなってしまうので、その点にも注意が必要です。

 

□まとめ

今回は、色選びのコツや人気の配色について紹介しました。
本稿で紹介した内容を参考にして、ぜひ色選びをうまく進めていただければ幸いです。
わからないことや困ったことがあれば、お気軽に当社までご連絡ください。