-INFORMATION-

お知らせ

外壁塗装に適した季節とは?業者選びのポイントも解説します!

「外壁塗装に適した季節はいつだろう」
このような疑問を抱く方もいらっしゃるでしょう。
この記事では、外壁塗装に適した季節と業者選びのポイントについて解説します。
ぜひ参考にしてください。
 

□外壁塗装の季節ごとのメリットとデメリットとは?

 
外壁塗装に適した時期としては、気温が一定以上で空気が乾燥している頃が望ましいでしょう。
しかし、気温5℃以下、湿度85%以上という条件さえクリアしていれば、一年中いつでも外壁の塗装工事は可能です。
そこで、季節ごとの特徴とともにメリットとデメリットを解説します。
 
まずは春です。
メリットとしては、気温や湿度が安定しているため、気候条件が理由で工期が延びる可能性が低いことでしょう。
一方で、春雨前線が発生すると、雨が降ってしまうことがあるという点がデメリットに挙げられます。
 
続いて梅雨です。
メリットとしては、あえてこの時期を選ぶ方が少ないので、金額や安くなったり予約が取りやすくなったりすることです。
一方で、梅雨前線が停滞していると、長期間工事ができなかったり、それに伴い工期が大幅に延期になったりしてしまう可能性があることがデメリットと言えるでしょう。
 
次に夏です。
晴れた日が続きやすいので、比較的工期が延期するリスクは避けられるでしょう。
しかし、9月ごろになると台風の可能性があったり、ゲリラ豪雨が通過したりする可能性があります。
また、工事期間中は窓を開けられないという点も理解しておきましょう。
 
次に秋です。
春と同様に気温や湿度は安定しています。
しかし、秋雨前線や台風が発生すると雨となり延期の可能性があります。
 
最後に冬です。
降雪地域以外は湿度が低くなる点がメリットでしょう。
しかし、凍結の可能性があるので降雪地域でこの時期に塗装を行うのは難しいでしょう。
 

□塗装業者選びのポイントを解説します!

 
塗装業者を選ぶ際は、上記で解説したような季節ごとの特徴をよく理解し、適切な対応ができるかを確認しましょう。
どの時期に塗装を行う場合でも、季節ごとのメリットを活かし、デメリットが工事に影響することを最小限に止めるために知識と技術が必要です。
 
そのような経験豊富な塗装業者に工事を依頼しましょう。
 

□まとめ

 
この記事では、外壁塗装に適した季節と業者選びのポイントについて解説しました。
季節ごとの特徴をよく理解して、塗装を行える業者を選ぶことをおすすめします。
羽曳野市、藤井寺市周辺で外壁塗装を検討している方は、ぜひ当社にご相談ください。